document.write(''); >
FC2ブログ

知的財産研究会 IPLounge

 


 ・過年度の活動実績を公開しています [2008年度] [2009年度] [2010年度] [2011年度] [2012年度]

  ・2013年8月1日:WEBサイトを新サイト(IPLounge.org)に引っ越しました。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

特許実務勉強会 登録の勘所3

2009.7.24 勉強会 
テーマ
 「特許登録の勘所(その3)」
  ~先行文献を調査する~
  
時間
  19:00-21:00
講師 
  沙魚川久史

  今回は、各自、本願発明の特徴を説明した上で、
  先行文献調査に用いた検索式および先行文献と本願発明の類似点について発表しました。
  
  続いて、登録され得るベストな対応を検討する為に、
  予想される拒絶理由と補正内容について整理しました。

  メンバーサイトに議事録がUPされています gomember.gif
スポンサーサイト
  1. 2009/07/24(金) 23:59:59|
  2. 特許実務勉強会     

特許実務勉強会 登録の勘所2

2009.7.10 勉強会 
テーマ
 「特許登録の勘所(その2)」
  ~“発明”を理解する~
  
時間
  19:00-21:00
講師 
  沙魚川久史

  今回は、各自が対象とする企業の公報から“何が発明か”を整理して発表しました。
  
  社会的な実情や競争上の視点、製品戦略、技術トレンドなど背景を踏まえた発表が行われていました。
  
  続いて、本願発明が登録され得る範囲を見極める為に、先行技術の洗い出し方法を整理しました。

  メンバーサイトに議事録がUPされています gomember.gif
  1. 2009/07/10(金) 23:59:59|
  2. 特許実務勉強会     
  3. | トラックバック:0

IPLounge 学会報告会

学会報告者による成果報告会を下記要領にて開催しました。

学会での報告内容に、当日の質疑応答の内容、感想、今後の研究の方針等を加えての報告となりました。
また最後にIPLoungeの2008年度の活動内容および今後の活動方針について、メッセージとともに説明を行いました。

日時:7月3日金曜日 18:00~21:00
場所:東京理科大学専門職大学院

安田和史  「営業秘密の法的保護と刑事罰強化」
清水利明  「著作権のライセンシー保護議論からみる著作権登録制度のあり方」(法制度論)
佐藤智文  「技術標準化阻害行為への対処法の検討」(比較法学)
大城裕太  「海外企業と国内大学による国際的産学連携に関する一考察」(産学連携)
深山潤一  「日本におけるオープン・イノベーションの動き」(技術経営)
竹内均   「iPS細胞関連技術の動向に関する考察」(先端技術)
沙魚川久史 「特許明細書半自動生成ツールの現状と課題」(先端技術)

*発表順
*吾妻恵は、都合により欠席いたしました。

テーマ:知的財産権の研究 - ジャンル:学校・教育

  1. 2009/07/07(火) 12:02:23|
  2. 研究発表・論文投稿など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。