document.write(''); >
FC2ブログ

知的財産研究会 IPLounge

 


 ・過年度の活動実績を公開しています [2008年度] [2009年度] [2010年度] [2011年度] [2012年度]

  ・2013年8月1日:WEBサイトを新サイト(IPLounge.org)に引っ越しました。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

知財セミナー『企業経営と知財人材育成』終了の御礼

1月15日に開催した知財セミナー『企業経営と知財人材育成』は、
定員の参加となり無事盛況に終了いたしました。

たくさんのご出席ありがとうございました。

当日は、企業活動の視点から捉えた理想的な知財部門の活動とそれを推進する人材の育成について、
上野徹先生の経験談を含む貴重なお話を拝聴することができました。
ご出席していただきました皆様にもご満足いただけたのではと思います。
私たちIPLoungeも大変勉強になりました。

今回のセミナーにご出席いただきました皆様、また開催にご協力いただきました皆様、
あらためまして感謝申し上げます。

次回公開セミナーを催す際にはまたご案内させて頂きます。


なお、メンバーの方にはメンバーサイトで議事録を公開しています。
gomember.gif
スポンサーサイト
  1. 2010/01/27(水) 23:59:59|
  2. 講演会           
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

[おしらせ] 知財セミナー:企業経営と知財人材育成 2010年1月15日

IPLounge公開セミナーのお知らせです。

的財産を”創る”から”活かす”へとシフトするためには、関連事業の置かれている環境や目指して
 いる方向を理解把握した上で事業部門と連携をとることが重要となります。勿論、研究開発部門
 との関係についても同様です。
回は、元 旭硝子株式会社 知的財産センター長の上野徹氏をお招きし、三位一体型の戦略を推し
 進めて知的財産活動をいかに会社の利益に結びつけるか、また、それを推進できる人材の育成は
 どうあるべきかについてご講演頂きます。

 セミナー後には懇親会を行います。セミナーだけ、懇親会だけ、の出席も可能です。



                知的財産セミナー
          ~企業経営知財人材育成~

       【Keyword】 経営品質、 人材育成、 R&D戦略、 知的財産戦略



概 要
 日 時  2010年115日(金) 19:00~21:00

 対 象  学生:無料 、 一般:1,000円(当日支払)
             ※会場使用料が発生しますので参加費用を頂いています


 会 場  東京理科大学 森戸記念館            協力 東京理科大学MIP教授 手塚敏廣
      新宿区神楽坂4-2-2:「飯田橋」駅より徒歩6分、都営地下鉄「牛込神楽坂」駅より徒歩3分
      >>アクセス


 講 師  上野 徹 氏
               旭硝子(株)入社後、1998年まで中央研究所にて製造プロセス開発に
               従事した後、企画部門にて研究開発戦略構築、2002年以降知的財産
               戦略構築に携わる。
               技術本部知的財産部長を経て2005年より知的財産センター長。
               2008年退社。


懇親会
      21:00 - 23:00  4,000円程度   ※場所は会場周辺となります


      下記フォームよりお申し込み下さい  ※2010年1月8日〆切 募集定員70名
      >>申込フォーム 〆切りました。


      ※遅れて出席される見込みの方、懇親会から参加の方は備考欄にご記入ください
      ※やむを得ず出席できなくなりました場合は、参加証に記載の連絡先に1月12日までにご連絡ください
      ※期日前でも、予定人数に達した場合には〆切ることがあります
  1. 2009/12/04(金) 09:00:00|
  2. 講演会           
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

インストラクションスキル セミナー終了の御礼

8月7日に開催したインストラクションスキルセミナーは、
約30名の方にご出席いただき無事終了いたしました。

たくさんのご出席ありがとうございました。

当日は、教育を行う際に、効果的な理解を促すためのスキルという視点から、
橋本律子先生の経験談など具体的実例を交えた貴重なお話を拝聴することができました。
ご出席していただきました皆様にもご満足いただけたのではと思います。
私たちIPLoungeも大変勉強になりました。

今回のセミナーにご出席いただきました皆様、また開催にご協力いただきました皆様、
あらためまして感謝申し上げます。

次回公開セミナーを催す際にはまたご案内させて頂きます。


なお、メンバーの方にはメンバーサイトで議事録を公開しています。
gomember.gif
  1. 2009/08/07(金) 23:59:59|
  2. 講演会           
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

[おしらせ] インストラクションスキル セミナー2009年8月7日

IPLounge公開セミナーのお知らせです。

知財人口の拡大にあたり、知財の現場でも今まで以上に「教える」という行為の重要性が高まっています。
今回は、ANAで全国空港のインストラクター養成をされていた橋本律子氏をお招きし、OJTや勉強会、一定の人数が集まる講義の場などで効果的な理解を促すインストラクションスキルについてご講演頂きます。

下記フォームよりお申込み下さい。


テーマ
     「インストラクションスキル」
     ~効果的な理解を促す教授法~


【Keyword】  教育活動、インストラクター、コミュニケーション


概要
 日 時  2009年8月7日(金) 19:00~21:00
 対 象  一般の申し込みも受け付けます(申込要)
      *募集定員70名(先着順)   
 
 参加料  500円(当日支払)
       *会場使用料が発生しますので参加費用を頂いています

 場 所  東京理科大学 森戸記念館
      (新宿区神楽坂4-2-2:「飯田橋」駅より徒歩6分、都営地下鉄「牛込神楽坂」駅より徒歩3分)    
       >>アクセス

 講 師  橋本 律子 氏
      
        ANA本部インストラクター、全国空港のインストラクター養成などに携わった後、
        VIPコンシェルジェなどを経て、2007年よりフリーに。
        社内インストラクター養成講座やコミュニケーション研修などを行っている。
        
                            協力 東京理科大学MIP准教授 鈴木公明

 内 容
     教育を行う際に必要なノウハウとは― 対象者に効果的な理解を促すためのスキルとは―
     といった観点について、
      教育プランの作り方、教え方のテクニック
      効果的なコミュニケーション、質疑応答のテクニック
      達成レベルの確認方法
      などについて講演いただきます。


申し込み
 下記、申込フォームにて必要事項をご記入ください。 8月3日〆切
     >>申込フォーム 〆切りました。

  *遅れて出席される見込みの方は備考欄にご記入ください。
  *IPLメンバー以外の方には、参加証をお送りします。
  *期日前でも、予定人数に達した場合には〆切ることがあります。
 
  1. 2009/06/28(日) 19:45:42|
  2. 講演会           
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

標準化実務セミナー終了の御礼

3月11日に開催した標準化実務セミナーは、
定員の申し込みにより多くの方にご出席いただき無事終了いたしました。

たくさんのご出席ありがとうございました。

当日は、デジタル時代への移り変わりと知財問題という視点から、中村嘉秀先生の経験談を含む貴重なお話を拝聴することができました。
また、約1時間弱にも渡る質疑の時間を通してよい議論ができました。
ご出席していただきました皆様にもご満足いただけたのではと思います。
私たちIPLoungeも大変勉強になりました。

今回のセミナーにご出席いただきました皆様、また開催にご協力いただきました皆様、
あらためまして感謝申し上げます。

次回公開セミナーを催す際にはまたご案内させて頂きます。


なお、メンバーの方にはメンバーサイトで議事録を公開しています。
gomember.gif

  1. 2009/03/14(土) 18:31:59|
  2. 講演会           
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

[おしらせ] 標準化実務セミナー2009年3月11日

IPLounge公開セミナーのお知らせです。

パテントプールライセンス管理を行っているアルダージ株式会社の代表取締役である中村嘉秀氏をお招きし、標準化活動やパテントプールについてこれまでの経験よりご講演頂きます。

また、講演会の終了後には懇親会を行います。
講演会だけ、懇親会だけ、の出席も可能です。
下記フォームよりお申込み下さい。


テーマ
     「デジタル時代の知財問題」
    ~パテントプールがなぜ必要か?~


【Keyword】  知的財産、標準化、パテントプール、技術経営


概要
 日 時  2009年3月11日(水) 19:00~21:00
 対 象  一般の申し込みも受け付けます(申込要)
      *募集定員70名(先着順)   
 
 参加費  学生=無料、一般=500円(当日支払)
       *会場使用料が発生しますので参加費用を頂いています

 場 所  東京理科大学 森戸記念館
      (新宿区神楽坂4-2-2:「飯田橋」駅より徒歩6分、都営地下鉄「牛込神楽坂」駅より徒歩3分)    
       >>アクセス

 講 師  アルダージ株式会社
       代表取締役
       中 村 嘉 秀  氏
        ソニー知的財産渉外部長、知的財産センター長、業務執行役員常務などを歴任。
        2006年 ソニーを退社し、現職。
        
                       協力 東京理科大学MIP教授 藤野仁三

懇親会
 21:30-23:00  4000円程度 *場所は飯田橋駅周辺となります


申し込み
 下記、申込フォームにて必要事項をご記入ください。 3月1日〆切
  >>申込フォーム 〆切りました。

  *遅れて出席される見込みの方、懇親会からの参加の方は備考欄にご記入ください。
  *IPLメンバー以外の方には、参加証をお送りします。
  *期日前でも、予定人数に達した場合には〆切ることがあります。
  *懇親会をキャンセルされる方は、参加証に記載された連絡先に3月9日までに再度ご連絡ください。
  1. 2009/02/14(土) 19:00:00|
  2. 講演会           
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

欧州特許セミナー終了の御礼

1月11日に開催した欧州特許セミナーは、
約50名の方にご出席いただき無事終了いたしました。

たくさんのご出席ありがとうございました。

当日は、欧州と国内という視点から、Michele先生と正林先生にオフレコ話を含む貴重なお話を拝聴することができました。
ご出席していただきました皆様にもご満足いただけたのではと思います。
私たちIPLoungeも大変勉強になりました。

今回のセミナーにご出席いただきました皆様、また開催にご協力いただきました皆様、
あらためまして感謝申し上げます。

春頃を目処に次回の講演会を催す予定ですので、その際にはまたご案内させて頂きます。


なお、メンバーの方にはメンバーサイトで議事録を公開しています。
gomember.gif
  1. 2009/01/26(月) 20:36:10|
  2. 講演会           
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

[おしらせ] 欧州特許セミナー2009年1月11日

欧州特許セミナーおよび特別講演のお知らせです。

英語による講演になりますが、欧州特許実務について元審査官のホンネを聴ける貴重な機会かと思います。
また、講演会の終了後には懇親会を行います。
講演会だけ、懇親会だけ、の出席も可能です。
下記フォームよりお申込み下さい。


概要
 日 時  2009年1月11日(日) 15:00~18:00

 対 象  一般の申し込みも受け付けます(要申込/無料) 

 場 所  東京理科大学専門職大学院MIP
       >>アクセス


 講 師  Michele Baccelli
      

       ソニーエリクソンエンジニア、欧州特許審査官を経て
       2008年より Hoffmann Eitle ホフマン・アイトレ特許法律事務所に
       特許代理人(Patent Attorney)として勤務。
       EPO審査官時代には、特に通信技術分野で、ソフトウェア、エレクトロニクス
       /回路技術を専門とした。
        
 内 容 (言語は英語になります)
  15:00-16:00
   1st session:  Patent practice in Europe
    - Overview of EPO procedure
    - Life after grant
  16:00-17:00
   2nd session: Early protection of advanced technologies
    - Review of EPO case law
    - Computer Inventions at the EPO: practice and open questions

  17:00-18:00
   特別講演  : ソフトウェア関連発明に関する最近の判例
           地域団体商標制度の功罪
           これからの特許事務所の経営形態について
    弁理士 正林真之
      正林国際特許商標事務所 所長
      日本弁理士会 副会長


                       協力 東京理科大学MIP准教授 平塚三好

懇親会
 18:30-20:30  4000円 *場所は飯田橋駅周辺となります


申し込み
 下記、応募フォームにて必要事項をご記入ください。 12月末日〆切
  >>応募フォーム 終了しました。


 *遅れて出席される見込みの方、懇親会からの参加の方は備考欄にご記入ください
 *IPLメンバー以外の方には、参加証をお送りします。
 *期日前でも、予定人数に達した場合には〆切ることがあります。

  1. 2008/12/22(月) 00:00:00|
  2. 講演会           
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プレ開催 講演会2

2008.09.07(土) プレ開催 講演会
テーマ:「技術マネジメントの基盤スキル~知財マンと技術者とのコミュニケーション論」
講師 :沙魚川久史

講演時間は3時間。
ゲームなどのグループワークを取り入れて、受講者の理解を深める工夫がなされていました。

  1. 2008/09/07(日) 23:59:00|
  2. 講演会           
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プレ開催 講演会1

2008.08.16(土) プレ開催 講演会
テーマ:「技術経営と知的財産」
講師 :某大手メーカ R&D推進部長

5時間にわたるロング講座になりました。

  1. 2008/08/16(土) 23:59:00|
  2. 講演会           
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。